人はなぜ俳句を詠むのか  俳句の歴史を追いかけて

人はなぜ俳句を詠むのか旅と俳句はよく馴染む。松尾芭蕉は旅の中に句を求め、心を磨いて俳聖となった。けれども、手軽に楽しい旅行ができる現代に、芭蕉の時代のような俳句が果たして詠めるのだろうか?

そんな疑問とともに読み進める芭蕉の紀行文に、何やら現代人と同じ感覚が…

節分の2月3日木曜日午後8時19分から毎日1回「超解芭蕉野ざらし紀行」配信。全23回。

⇒ 超解芭蕉野ざらし紀行本文(2月3日から順次公開)

僕は、松尾芭蕉が嫌いだった。理由を探るに、神格化しすぎるあまり、人間味を失ってしまったからではないかと考えた。そして、じっくりと「野ざらし紀行」を紐解いた。

▶ 超解芭蕉野ざらし紀行公開予定

第一回 芭蕉いきなり後悔(2022年2月3日木曜日午後8時19分)
第二回 強がりが得意な芭蕉すぐ拗ねる(2022年2月4日午後8時19分)
第三回 薄情を持て余す芭蕉(2022年2月5日午後8時19分)
第四回 すぐあきらめる芭蕉(2022年2月6日午後8時19分)
第五回 夢見がちな芭蕉現実を知る(2022年2月7日午後8時19分)
第六回 西行になれない芭蕉の性(2022年2月8日午後8時19分)
第七回 芭蕉 薄情の実態(2022年2月9日午後8時19分)
第八回 幻聴にモヤモヤする芭蕉(2022年2月10日午後8時19分)
第九回 芭蕉 盆暗のすすめ(2022年2月11日午後8時19分)
第十回 とんでもない要求をする芭蕉(2022年2月12日午後8時19分)
第十一回 芭蕉自らの意志の弱さに泣く(2022年2月13日午後8時19分)
第十二回 むかしの人に恋した芭蕉(2022年2月14日午後8時19分)
第十三回 意志の弱い芭蕉の嘆きパート2(2022年2月15日午後8時19分)
第十四回 芭蕉くじけて希望をつかむ(2022年2月16日午後8時19分)
第十五回 芭蕉 荒ぶる神に教わった極意(2022年2月17日午後8時19分)
第十六回 芭蕉 狂歌師に転身?(2022年2月18日午後8時19分)
第十七回 婿殿にあこがれる芭蕉(2022年2月19日午後8時19分)
第十八回 自らに発破をかける芭蕉(2022年2月20日午後8時19分)
第十九回 芭蕉やる気満々(2022年2月21日午後8時19分)
第二十回 芭蕉 桜を見るたび思い出すあの人(2022年2月22日午後8時19分)
第二十一回 泣き虫芭蕉再発(2022年2月23日午後8時19分)
第二十二回 芭蕉 さらば悪癖(2022年2月24日午後8時19分)
第二十三回 芭蕉は最後の最後に何をしてしまったか?(2022年2月25日午後8時19分)